「肥満遺伝子検査」をしてみました!マクドナルドより高カロリーな食べ物とは…?

こんにちは!こむぎです。

私は現在、白金台にあるJPECと、家の近くの24時間やっているフィットネスの2つジムに行っていて、たまにパーソナルトレーナーをつけて、トレーニングしています。

JPECで、「肥満遺伝子検査」というものができると聞いてやってみることにしました(私は痩せるというより、筋肉をつけてカーヴィーな体になりたいからあまり関係ないのですが、興味本位でやってみました)。

太る太らない、そして太り方というのは人によって違うし、遺伝子でも多く左右されるようです。

で、やってみました!検査は簡単で、綿棒のようなものを口の中の粘膜に数十秒こすりつけて、検査機関に送るだけです。で、これが結果です↓

img_5631

img_5630

私は「脂質の代謝が苦手な『洋なし型』」だそう。皮下脂肪がつきやすい、下半身太りタイプだそうです。

他にも「糖質の代謝が苦手な『りんご型』」、「筋肉がつきにくい傾向の『バナナ型』」などがあるそう。ちなみに、日本人の56.8パーセントが私の『洋なし型』なのだそう!

検査結果に加えて、タイプ別のダイエット方法も細かく書いてあって面白かったし、オススメ料理のレシピまでついていました!

img_5632

さらに私が面白いと思ったのはこれ!↓

img_5611

ファストフード・菓子類のカロリーと脂質量の目安なんですが、なんか意外でびっくりしました。チョコフレーク、アップルパイ、フルーツタルト、ポテトチップはマクドナルドより高カロリーなんですね。かと思うとマドレーヌはかなりカロリーが低くて。興味深い表だなと思いました。

私は結構健康に関するネタも好きなので、またこういうのがあったら書きたいと思います♪

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中